プロ野球とオフ会と私

高橋由伸の今後は解説者?監督復帰はある?人柄は良いと評判!

 
kiyomiya
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちはー!野球ブロガーのひらっちと申します。

2018年巨人3位というチーム成績ながら監督が辞任してしまいましたが、その高橋由伸氏は今後どうしていくのか注目が集まっています。

現役時代若い頃は長嶋元監督に天才と称されウルフ由伸というあだ名がつく天才タイプの外野手でしたが、

原監督の跡を受け継ぎ、2015年に現役引退を表明2016年から3年間巨人の監督を務めましたが、今後は一体どんな活動をしていくのか野球ファンや巨人ファンから注目が集まっています。

原監督が第3次政権が発足したように、由伸氏も今後充電期間を経て監督復帰の可能性はあるのでしょうか?

2019年2月は12球団キャンプ視察!3月MLB開幕シリーズで解説者デビュー?

由伸氏の今後の仕事はまずは2月キャンプの12球団訪問らしく、巨人以外のチームのキャンプ視察ができるのをとても楽しみにしているそうで、早速広島カープ、読売ジャイアンツの春季キャンプを視察してきたそうです。

広島では人的補償で移籍した長野選手を激励!巨人では去年辛抱強く使った岡本選手や元木コーチ、原監督などに声掛けをし、村田元ヘッドコーチなどと談笑し視察している風景が確認できました。

そして3月は日本テレビで解説者デビューも決定しており、監督時代は仏頂面とクールなイメージでしたが、それを覆すしゃべりをしてくるのか注目です。巷ではしゃべりも決して悪くないと言われているだけに2019年は高橋由伸氏の解説がいっぱい聞ける年になるかもしれませんね。

現役や監督時代のエピソードも交えながらの解説に是非期待したい所ですね。

今後監督復帰はあり得る?他のチームの監督の可能性は?

巨人の監督復帰?もしくは他球団?

正直な話、引退即監督というのはなかなか成功例が少なくあの長嶋監督も1年目は最下位でした。今ロッテの監督の井口監督も去年は5位と苦戦しています。

高橋氏は2位→4位→3位と他のチームの監督だったら決して悪い数字ではないですが、多数のマスコミと優勝を義務つけられているチームだっただけに采配、パフォーマンスともに物足りないと感じたファンは多かったようです。

現在43歳と若く2回目の監督復帰の可能性を残しています。ただ、巨人の監督以外の指導者を目指すのも悪くないと思います。現に王貞治さんは巨人の監督を退任したのが1988年で充電期間を置いて1995年に低迷していたダイエーの監督に就任すると1999,2000,2003年に優勝を達成!14年間監督を務めあげました。

もし原監督の後任に桑田真澄、阿部慎之助、松井秀喜氏がなるような事があれば高橋監督の2回目就任という可能性も薄れてしまうかもしれません。

今後は他球団との人脈形成がカギ?

中畑監督がDeNAの監督に就任したように弱いチームの立て直しであれば他のチームでもチャンスはありそうです。

高橋氏はまだ巨人以外の人脈が今あまりない状態だと思うので、今回のキャンプ視察をきっかけに他球団と接触してみるのも今の段階なら有りかもしれませんね。

王さんは根本氏、中畑さんは高田氏と良好な関係を築いたように、GMなど上の立場の方と良好な人脈が作れれば50歳頃にまた監督のオファーがあるかもしれませんね。

松井もヤンキースに移籍した事でヤンキースのコーチになれましたし、高橋氏は他との接触がなかなかなかったと思うので今後は人脈構築がカギとなりそうです。

あと解説で評価を上げるというのも一つの手かもしれませんね。中日の与田監督もNHKの解説者時代に評価を上げ、梨田さんに呼ばれて楽天のコーチに就任できた経緯があります。

亡くなった星野監督もNHK解説時代に川上哲治氏から監督としてのノウハウを吸収したそうですし、

そういう所での出会いというのをチャンスに変えれるかが今後のキャリアアップに関わってきそうです。

まとめ

監督時代は岡本や吉川尚を育て野手育成に関しては高橋色というか一定の評価がついたように思えます。

元々人柄が良く、人徳があるので高橋が再登板する時に一緒に戦ってくれるコーチは多そうです。

WBCの稲葉監督も人徳があるタイプの監督なので、もしかしたらWBCの監督のオファーも今後あるかもしれませんね。

第一の人生が現役時代、第二の人生が監督時代としたら、今後は第三の人生となるでしょう。

第三の人生をスタートした高橋由伸氏に注目の今後、そして2019年シーズンになりそうです。

巨人歴代監督を語れ!高橋由伸の采配は?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ひらっちの12球団野球ブログ , 2019 All Rights Reserved.