プロ野球とオフ会と私

柳田悠岐の現在の状況は?怪我多いのはなぜ?復帰はいつ?

 
dash
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!野球ブロガーのひらっちと申します。今回ソフトバンクにとって痛いニュースが入ってきました。2019年シーズン始まってから打つも打ったれ9試合で.355 4本 14打点 4盗塁と完全無双状態で、今年もトリプルスリーは確実だなと思った柳田悠岐選手でしたがその矢先、左半膜様筋腱損傷(肉離れ)で戦線離脱となってしまいました。

一番悔しがっているのは柳田選手だとは思いますが、柳田選手といえば怪我が多いイメージです。何故怪我が多いのでしょうか?復帰はいつ頃になるのか現在の状況もお伝えしていきたいと思います。

柳田悠岐の打撃はえぐいし天才的でかっこいい!凄さは?日米野球でも活躍しメジャー評価も上がり中!性格も面白くて無双中!

柳田が肉離れが多いのは体が硬いから?2019年は2回目

柳田選手が肉離れを発症したのは実は今シーズン2回目です。2月の半ばにも右股関節外旋筋群軽度損傷を発症しておりこの時はランニング中でした。そしてシーズンに入って2週間での故障に工藤監督も今年は怪我防止の為、選手に対してランニング量を増やし万全の体制で臨んだシーズンでした。

何故柳田選手は故障がこれ程までに多いのでしょうか?常に打撃でも走塁でも守備でも全力でプレーしているのが印象的な柳田選手なので、オーバーワークというか体がポテンシャルについていけていないのかなと思いましたが、実際は他の選手に比べて柳田は体が硬いようなのです。森ヘッドコーチもその点に関して心配していたようで、4月に怪我したのもベース上にいた時なので、体の硬さが原因で過度に負荷をかけてしまうと故障しやすいというのがどうやら一番の原因のようです。

現在の故障個所の状況は?復帰はいつ?

左ひざの裏の肉離れで戦線離脱した柳田選手ですが、復帰は一体いつ頃になるのでしょうか?

報道によると全治3週間らしく復帰は5月中になるということ、3週間だと15試合くらいの欠場になるんでしょうか?足の故障となるとまずは走れるようにならないと駄目ですし、走ることやフルスイングが武器でもある柳田には下半身の故障は堪えますね。今年は日本人初の40発、40盗塁も視野に入れていて、今が油の乗り切った時期だと思うのでこの離脱は非常にもったいないと言えるでしょう。

過去の故障歴は?超一流打者だけに他球団からのマークもきつい?

今年は足の怪我で故障となってしまった柳田選手ですが、とてつもないポテンシャルの裏で毎年のように故障やアクシデントで離脱を繰り返しています。

レギュラーに定着後の2013年以降の故障離脱10回以上を数えます。年間1-2回は離脱してるんですね。

柳田選手は12球団でも最高クラスの選手ですからマークがきつくなり死球数もやはり他の選手に比べて多いです。

去年も右裏太ももを痛めたり、打撃練習の球が頭部に当たって離脱してしまうアクシデントもありました。

ここ数年は10数試合は出ていない事が続いており、柳田選手にとって怪我との付き合いは宿命と呼べるのかもしれません。

まとめ

日本人離れしたフルスイング、パリーグ屈指の走力、盗塁技術、強肩、そしてスター性と何をとっても規格外の選手というかイメージの柳田選手ですが、唯一の弱点は故障しやすいという点でしょうか?しかし長期離脱というのが少ないだけまだ良い方なのかもしれませんね。

正直柳田選手のような全力スタイルは人を魅了しますが、故障などで選手生活が短くなってしまうイメージがどうしてもあるので、今後30代で大リーガーを目指すのであれば、さらなるタフさ、過酷さを要求されると思います。

今の内に唯一の弱点である体の硬さ、故障の多さを克服しておくことが最後の課題と呼べるかもしれません。

イチロー選手は故障しないカラダがあったからこそ28年も現役生活を続けられたと思いますし、やはり長く現役生活を続けたいのであれば、どうしたら故障しない体を作れるかというのをもう少し上のレベルで意識すれば20年選手、下手したら25年選手としてできるかもしれません。

ソフトバンク柳田悠岐がサイクル安打!プロ65人目、ギータの凄さは松井秀喜、化け物級?

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ひらっちの12球団野球ブログ , 2019 All Rights Reserved.