プロ野球とオフ会と私

ヤクルト山田哲人はメジャーに行けるか?復活に注目の2018年

 
ball
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちはー、最近更新頻度高めな野球ブロガーのひらっち(@yakyuutalk)と申します!!(笑)

さて久々にヤクルトをテーマにした話題ですが、2018年は山田哲人選手が復活の予兆を見せています。

去年は全試合出場はしたものの.247 24本78打点14盗塁と

山田にしては不調と呼んでもおかしくないんじゃないかというシーズンでした。チーム自体も低迷していたのでそのプレッシャーにやられてしまったのか、フォームを崩したのか… 3年連続トリプルスリー達成ならずという年でした。

そして今年2018年もチーム自体は下位に低迷していますが山田自身の成績はどうなのか、まだメジャーの可能性は残されているのか色々語っていきたいと思います。

今年はホームラン、盗塁数ともに快調に飛ばしてます(笑)出塁率も高し!

さて早速今年の成績をお見せすると…

35試合 .284 10本19打点10盗塁 出塁率.422

とちょっと本塁打数に対して打点数が少ない面白い成績を残しています。今年はトップバッターとしての出番が多いのでこういう数字になっていると思いますが、このペースだと40本76打点40盗塁ペースというかなり偏ったというか、異端な数字のペースです(笑)

山田の凄さといえば盗塁成功率の高さですよね?今年は10回走って10回成功と成功率が10割!?

実は通算が112個盗塁で失敗はたったの17個で盗塁成功率が.868という驚異的な数字なんです(笑)

これは下手したらロッテの荻野イチローに匹敵する数字なんじゃないかなと…

四球の数も32個と試合数と同じくらいの数を記録しているので、おのずと出塁率はアップしますよね?選球眼が良いのは確かだと思いますが、やっぱり強打者の証というか四球が年間100個以上ある選手って、もっと評価していいと筆者は個人的には思うんですよねー。

あらゆるレベルでトップクラスの選手だと言えますね。オールランドプレーヤーは山田か柳田で異論はないでしょう。

あと今年地味に凄いのが併殺打がないという事ですかね。もちろん1番打者でランナーが少ない場面が多いというシチュエーションも加味しての数字だとは思いますが、それでも凄い(笑) (年間10-15個ペースの併殺打を去年まで記録していました。)

ただ打率に関して言えばまだまだ.284と良い位置でキープしているものの、変動するものなのでこれは終わってみないとわからない数字ですね。ただ去年のように.247まで落ち込む事はないのかなと見ています。

2016年の肋骨の骨折の影響がバッティングに出てしまったと言われていた2017年、それもキャンプで修正し、満を持して臨んだ2018年ですから最低でも.280以上、もし夏場状態が上がれば3割浮上もあり得るかなと見ています。

40本40盗塁の可能性はある?夏場が勝負?

逆に40本40盗塁を狙っても面白いと思うんですよね(笑) ホームランと盗塁数は積み重ねるだけですから序盤に量産体制が作れて全試合出れれば可能だとみています。

実はメジャーリーグを見ても40本40盗塁を達成した選手はたったの4人(カンセコ、ボンズ、Aロッド、ソリアーノ)しかいなんです。

日本人では達成者がいないのでトリプルスリーよりひょっとしたら価値ある数字なのかもしれませんね。

積み重ねで自力でできる数字ですから是非とも達成してメジャーリーグに行って欲しいなと思っています(笑)

あれ?メジャーに山田は行けるの?

そう、山田哲人には個人的にメジャーで何年か見てみたいんですよね。ヤクルトが弱いから尚更ね。

最近野手でメジャーに行く人が少なくなっていて大谷選手は異次元レベルなので別枠として

内野手で久しぶりに挑戦して欲しいんですよね。その為には去年のような不振が早めにおこってくれて良かったなと思っています。セカンドで無理ならサードでもいいし、期間限定3年だけやるとかでもいいと思うんですよね。

日本では松井稼頭央がトリプルスリー達成者として渡米していますが、正直な話松井稼頭央の場合は作られたスイッチなので

ホームランを量産できなかったのは致し方ないと思っています。だけど、山田の場合は松井よりもパワーがあるし

あとは守備力さえ向上すれば、26歳と年齢的にも若いので是非挑戦して欲しいバッターですよね!

まとめ

山田哲人選手の今シーズンの成績とメジャーの可能性について語らせて頂きましたが如何でしたでしょうか??

メジャーにいけば20本20盗塁くらいはできるんじゃないか、しかも20代で行けばと思っています。

内野手だと松井、岩村、井口がチャレンジした選手の中では成功者と言われてすが、

山田は松井よりパワーはあるし、岩村より足はあるし、井口より確実性があると見ています。

あとは守備力、これは練習次第で向上は可能な分野だと思っているので守備力もメジャーレベルにして準備万端で挑戦して欲しいなと願っているイチ野球ファンの戯言でした(笑)

 

ヤクルト青木復帰で打線に厚み!?特徴と課題点2018

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ひらっちの12球団野球ブログ , 2018 All Rights Reserved.