プロ野球とオフ会と私

ヤクルト開幕スタメン・オーダー予想2019!開幕投手は小川かブキャナン?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちはー!12球団野球ブロガーの”ひらっち”と申します。さて今回は2018年2位に躍進し、2019年は優勝も狙える位置に近づいたヤクルトスワローズ開幕スタメン・オーダーを予想して見たいと思います。

開幕投手は誰になるのか?2018年と変わった点はあるのか見ていきたいかなと。

村上宗隆は筒香やT-岡田級?将来のヤクルト4番で本塁打王も獲れる逸材!守備位置は?

 

2018年の開幕スタメンオーダーはこちら

去年はやはり大リーグから復帰した青木の活躍が大きかったように思います。

小川監督、宮本ヘッドのタッグ、石井、河田コーチと優秀な人材をコーチングスタッフに置いたのも吉と出ました。

1. 二 山田哲人

2. 中 山崎晃大朗

3. 左 バレンティン

4. 中 青木

5. 三 川端

6. 一 坂口

7. 遊 廣岡

8. 捕 中村

9. 投 ブキャナン

という布陣でした。青木4番というのは驚きでしたが、この年は山田が復調したのも大きく、前半戦は1番での出場が多かったですが、3度目のトリプルスリーを達成するなど夏場以降は大活躍でした。バレンティンも38本塁打131打点と復調しこの2人が機能したのは大きかったでしょう。しかし期待の廣岡や山崎はシーズンを通して出場することはできず、雄平なども好調で2018年のヤクルト打線は最強と言っても過言ではありませんでした。

2019年の筆者一押しのヤクルト打線はコチラ!

去年は雄平、坂口、青木が好調でした。そして西浦の台頭もありましたのでこの4名が開幕スタメンに躍り出るのは間違いないでしょう。

1.一 坂口 【 139試合 .317 3本 37打点 9盗塁】

2.中 青木 【127試合 .327 10本 67打点 3盗塁】

3.二 山田哲人 【140試合 .315 34本 89打点 33盗塁】

4.左 バレンティン 【142試合 .268 38本  131打点 1盗塁】

5.右 雄平 【125試合 .318 11本 67打点 6盗塁】

6.三 川端 【97試合 .259 3本 31打点 1盗塁】

7.遊 西浦 【138試合 .242 10本 55打点 1盗塁】

8.捕 中村悠 【123試合 .211 5本 26打点 2盗塁】

9.投 小川 18試合 8勝5敗 防御率2.75

となるのが一番の王道パターンな気もします。今年はライアン小川も開幕からいけそうですし、やはり小川、ブキャナンの2本柱は健在。オープン戦の調子も見てみないとわかりませんが、若手の台頭も今の所ないので

5番までは不動だと思います。しかし村上宗隆を将来の4番に育てるという構想が小川監督の中にはあると思うので

川端にない長打力、走力でアピールできれば6番三塁村上がスタメンを勝ち取る事もあり得ると思います。

遊撃も去年138試合出場した西浦が濃厚かなと予想しますが、廣岡が好調を維持してアピールできればまだまだわからない布陣ですね。

あとは一塁候補のベテラン畠山が復調の兆しはあるのか。やはりヤクルトの軸は打線だと思うので

2018年のレギュラー陣はよほどの事がない限り不動でしょう。

まとめ

ヤクルトといえば12球団1のベテランが多いチームとなってしまいました。ただこれを逆に言うと

ベテランが長持ちしている、ベテランに対して温かい球団という事にもなりますね。

ただでさえプロ野球選手は寿命が短いですから30代の選手がたくさんいるという事はそれだけレギュラーになれば何年も活躍できる球団であるとも言えますし、若手がポジションを勝ち取る力がないとも言えるかもしれません。

とにかく2019年も燕打線に目が離せそうにありませんね!!

小川淳司監督は名将?有能?采配はどう?宮本ヘッドとの相性は?野村IDを引継ぐ真面目な性格

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ひらっちの12球団野球ブログ , 2019 All Rights Reserved.