プロ野球とオフ会と私

榎田大樹の現在は?嫁は誰?トレード先西武で活躍中

2018/05/23
 
trade
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちはー、12球団野球ブロガーのひらっちと申します!今回は阪神から西武にトレード移籍して活躍した榎田大樹投手の現在を少し語っていきたいと思います。

しかし相変わらずパリーグは西武が首位を突っ走っていますねー!打線は水物とはいえ12球団1の打線は脅威です。

ただ、打線に引き換え、投手陣に関しては開幕前から不安視されていていました。

FA移籍の野上、牧田、シュリッターの穴を誰で埋めるのか、注目されていましたが、そこでとった策がトレードでした。

阪神から2軍で数年くすぶっていた榎田大樹投手を岡本投手とトレードしたのが3月のオープン戦中でしたが、これが見事に当たりました。今回はその榎田投手についてどんな投手なのかの紹介と何故成功できたのか、西武と阪神の違いなど色々お伝えできればと思っています。

榎田大樹投手は元阪神!嫁さんは姉女房

榎田投手は阪神に2010年ドラフト1位で入団した左腕のピッチャーで、1-2年目は中継ぎで活躍していました。

速球に2種類のスライダー、フォーク、カーブという変化球を駆使して組み立てるピッチャーです。

榎田投手は2012年に結婚もしていて6年目、嫁さんは3歳上の34歳で姉さん女房で一般の方のようで、看護関係で働いていたようです。ダンススクールに通うスポーツウーマンで既にお子さんも2人目が2016年に生まれています。野球選手は姉さん女房が多いらしいですよね。頼もしい限りです。

阪神と西武の違いはプレッシャー?それとも打線の違い?

西武に移籍した榎田投手の5/22時点の成績ですが、現在6試合で4勝1敗 防御率1.56とここ数年にない活躍でルーキー当時の輝きを取り戻しつつあります。

阪神時代から先発志望だったみたいですが、阪神ではスタミナが問題視されていました。が榎田投手の場合はその問題よりも環境面や気持ちのリフレッシュの方が大きかったのかもしれませんね。

あと西武ですが守備、打撃とも正直な話阪神より上と見てイイでしょう。源田、外崎、秋山守備のレベルが高いので投手は安心して投げれますよね。阪神はレギュラー陣が固定されていないので守備面でも不安があります。

やっぱり12球団得点能力が高い西武打線ですから気持ちの面で全然違うでしょうね。2-3点しか入らない阪神打線と4-6点毎試合取ってくれる西武打線とはやはり変わってきますね。特に辻監督からコントロールの良さを高く評価されているみたいです。確かに34イニングで6個しか四球がないですから、これはベンチとしては安心できますよね。

榎田投手は辻野球の申し子になれるか?辻再生工場1号となるか?

西武の辻監督といえば数々の名将の下に選手、コーチ時代に就き、たくさんの優勝経験をしてきた非常に優秀な方です。

広岡、森、野村、落合、王監督と超一流クラスの監督の元で過ごしてきた訳ですから、その監督から吸収したものは大きかったのでないでしょうか?特にヤクルト時代3年ほどお世話になったと言われているノムさんこと野村監督の影響が今回の榎田投手が出てると言えるのではないでしょうか?

野村監督といえば、ヤクルト時代には辻選手を筆頭に田畑、広田、吉井、小早川、金森、野中とたくさんの低迷した成績の選手を再生させた実績があります。やっぱり考える野球だったり、言葉の掛け方だったり、我慢強く使ってくれたりと色々な要素が入り混じって再生という形になるのかもしれませんが、西武の場合は元々持っていた榎田投手のポテンシャル、実力を見る目があったというのがまず大事だったのではないでしょうか?あとは心機一転の地で辻監督が”ウチなら投げるチャンスはいっぱいあるよ“といってチャンスを与えたという点が榎田投手を開花させた要因としては大きいですね。あらゆる面で榎田投手には良い環境だったと言えるでしょう。

まとめ

阪神から西武にトレード移籍して見事に花開いた持っているポテンシャルを再生できた榎田投手について語らせて頂きました。とはいえまだシーズンは100試合以上残っています(笑)実はキャリアハイが4勝だったようです。

ですが今は勢いがありますので今後自身キャリア初となる二桁投手となる事ができるか、もうそんな大きい話になってますね!西武の優勝にも大きく関わってくる投手の一人と言っても過言じゃないですね!!

今後は西武の榎田投手に注目していきましょう!!

西武山川穂高はおかわり2世!?あだ名は?打ち方が凄い!絶好調の理由は?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ひらっちの12球団野球ブログ , 2018 All Rights Reserved.