プロ野球とオフ会と私

松井秀喜は今現在何してる?監督の可能性は?有能になりそう?さらなる伝説へ

 
dome
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちはー!いつも野球ネタを書いているひらっちと申します!今回は巨人、ヤンキース等で活躍通算507本塁打を放った稀代のスラッガー松井秀喜さんについてお話していこうと思っています。

松井が引退してから早6年が経ちましたがまだ44歳と若く、今後松井が野球界にどんな貢献をしてくれるのか楽しみで仕方がないですよね?現在の状況と今後どうしていくのかを

こちらのブログでお伝えできればと思っています!

高橋監督は采配下手?休養も!?采配ミスが続く交流戦2018

現在はヤンキースGM付特別アドバイザー、あのアーロン・ジャッジらも指導!?

松井は2015年に就任したヤンキースGM付特別アドバイザーという仕事を全うしているみたいなのです。

私生活では次男も生まれ、公私ともに順調な毎日を送っているみたいですね!

仕事の内容的にはマイナー選手の巡回指導だったり、その選手たちの情報をGMに報告するのが仕事みたいで

裏方のお仕事ですよね?日本でも近年だと中畑監督時代、筒香などを臨時コーチとしてアドバイスをしたり、

巨人では坂本、岡本などを臨時コーチとして指導しています。メジャーでもマイナー時代のアーロンジャッジを指導するなど

これはと思った選手を指導して結果を出させるには定評があるみたいです。

実際坂本は首位打者、岡本は4番を打つような選手に育っていますし、2015年に指導したアーロン・ジャッジはメジャー新人記録となる52本塁打を放つなど、大成功をしています。その他ゲーリー・サンチェス捕手だったり、グレッグ・バード内野手、ミゲル・エンドゥハー内野手も松井の指導を仰いでいます。松井自身育成の難しさも感じているみたいですが、ヤンキースで自分が貢献できるとしたら打撃を教える事だとは思っているようです。そのくらい自分が持っている人の能力を見て引き出す力に自信を持っているのではないでしょうか?

松井ほど大リーグに精通しているというか、指導者として貢献してるのは日本人唯一ではないでしょうか?

ぶっちゃけ巨人監督はある?やるとしたらいつ?

巨人ファンである筆者としては松井秀喜監督待望論というのがあるのですが、松井自身はそういうプランは持っていないということ。

ただ自分の経験を日本球界にどういう形で返すのかという事は考えているみたいで、小林誠司や岡本和真など、今後の巨人を担う中心選手の育成には臨時コーチという立場で貢献しているといえるでしょう。

と松井本人の思いはあるみたいですが、巨人自身は高橋監督に就任してから優勝は一度もなし、去年はBクラスに甘んじて

今年も下手したらBクラスの可能性もある状態、次期監督候補として現在投手コーチの斎藤雅樹がなる可能性もありますが

斎藤コーチが2-3年で退陣という事があるならば、次は松井が監督という事も現実味を帯びてきそうです。ただ、高橋監督の次に引き受けるという事は、前回固辞して高橋を現役を辞めさせてまで監督にさせてしまった重みも感じているようで

それは松井の性格から考えてみても無さそうですね。松井が監督をやるならどんな野球をやるか、やはり

自分が現役時代の監督がベースになるでしょう。星陵時代の山下監督、巨人時代強力打線を形成した長嶋監督、

ヤンキース時代の名将トーリ監督を混ぜ合わせた野球をやるかもしれませんね。

外野手に名監督はいないというノムさんの言葉もありますが、松井のような人間性を高く評価したようなのでやはり別格扱いのようです。今の広島や西武のような打撃力でチームを引っ張るチームを作っていくのか松井が監督になった時のやる野球にも注目したいですよね!

松井の次の仕事は後継者の育成!?3割30本打てる外野手を作る

であるなら松井ができる事といえば、岡本、坂本に続く次世代のバッターの育成でしょう。

特に内野は岡本、吉川尚の台頭で若返りが図れていますが、外野手に関しては長野、亀井、陽と全員30代であり

打撃成績も松井秀喜、高橋由伸、清水隆行がいた時のような成績とは程遠い状態なので

3割30本打てる外野手を育成する事、松井の分身を作る事が松井に課せられた使命ではないでしょうか?

今後強いジャイアンツを再び再構築していくにはどうしても松井の力が必要になってきそうです。

まとめ

松井も選手として超一流でしたが人間性も高く、ヤンキースの巡回コーチとして貢献している点を見ていても指導者としての素質もありそうです。是非巨人の監督として戻ってくる事を期待していますし、アメリカで培ったエキスをジャイアンツに持ち込んで生まれ変わらせて欲しいです。切実にそう思っています(笑)

落合博満、桑田真澄に次期巨人監督オファーはある?性格に難?就任したら練習量が増えそう?

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ひらっちの12球団野球ブログ , 2018 All Rights Reserved.