プロ野球とオフ会と私

ジョンソンの広島愛は凄い!何故打ちにくい?石原大好きで有名!祖母は日本人!残留?メジャー復帰はある?新たに再契約も!

 
globe
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちはー12球団野球ブロガーのひらっちと申します。さてさて現在日本シリーズ真っ盛りな時期ですが、現在は3勝1敗1分けとソフトバンクに分があるかなーという感じですが、広島カープの救世主になるか、安定感の2番手外国人投手のクリス・ジョンソン投手について少し語ってみたいと思います。セリーグのチームはこのジョンソンに苦しめられ続けていますが、一体何が良いのか?捕手は會澤ではなく石原を選ぶ理由は?来年も広島カープにいるのかどうかなど、この有能外国人左腕投手のジョンソンについて少し語っていければと思っています。

広島カープの監督を語れ!緒方監督の采配はどう?

来日は2015年の4年目、石原という恋女房に出会い好成績を持続中…

アメリカではレッドソックス、パイレーツ、ツインズなどを転々、2015年に広島カープに入団するといきなり14勝を挙げ、防御率1.85で最優秀防御率も獲得!2年目も15勝を挙げカープの25年ぶりの優勝にも貢献、去年は怪我で6勝止まりでしたが、今年は11勝5敗防御率3.11と復調し、もはや広島カープには無くてはならない存在と化してきました。

元々ジョンソンの祖母が日本人だったようで、元々日本でプレーしたいという気持ちも強かったそうで、血が騒ぐ状態というのでしょうか?そういう気持ちもあったのか日本野球を吸収しようと貪欲で、捕手である石原との相性も首を振ったこともほとんどないくらい抜群。キャッチングの上手さに定評がある石原ですがリードに関してもリスペクトされていて信頼関係があるのでしょうね。ジョンソンが投げる時は石原と決まっているようです。ジョンソン自身が割と繊細なコントロールで勝負するタイプなので石原のキャッチング技術と上手くマッチングするんでしょうね。

 

ジョンソンは何故打てない?球は速いが本質は技巧派投手?コントロールが武器

そんなジョンソン投手を何故打者は打てないのでしょうか?ストレートもMAX153kmを誇りますが、140km台中盤が平均でどちらかというと変化球カットボール、スライダー、シュート、チェンジアップを巧みに使い分け、コントロールもほとんど甘い所に来ないくらい精密なようです。柳田選手のバットが折れるくらい内角に食い込んでくるのを見る限り、左バッターは打ちづらそうですね。

ジョンソン投手のメジャー復帰はある?それとも広島愛を貫くか?

これだけ好成績をおさめているジョンソン投手ですから、当然メジャーに戻って今の自分を試したいという気持ちは持っているでしょう。最終目標はメジャーのチームでプレイする事といってるくらいですから。ただジョンソンは34歳と既に中堅、さらに広島という土地、人間関係も良好らしく新たに契約を結ぶなど広島愛を貫く方針かで揺れそうです。給料も3億1000万円と今までの外国人投手で一番高い金額も貰えていますしね。厳しいメジャーよりも自分に合っている日本の野球を選ぶ可能性もまだ秘めてはいますが。2016年から結んだ3年契約も今年で終了なので、来年はメジャーのマウンドに返り咲いている可能性はりますね。

 

まとめ

祖母が日本人で広島愛を貫いた3年間、ただ最終目標はメジャーのマウンドに戻る事というクリス・ジョンソン投手。広島史上ではミンチー、ルイスに次ぐ優良外国人投手といっていいでしょう。しかも4年間という長く活躍してくれていますから愛着もあるでしょう。恋女房役の石原を連れて帰りたいくらい相性の良い捕手もいますし、日本の野球に合っているという声もありますが、果たして去就などうなるのか注目したい所です。

鈴木誠也メジャーにいくのはいつ頃?怪我復帰後の現在が凄い!筋肉や肩もやばい!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ひらっちの12球団野球ブログ , 2018 All Rights Reserved.