プロ野球とオフ会と私

池田駿投手はピアノもやる!広島戦好投で評価アップ!球種 球速 特徴は?巨人の期待のサウスポー

 
matsudastadium
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちはー!巨人ファンで野球ブロガーのひらっちと申します!ようやくマツダスタジアムで366日ぶりの勝利を挙げることができた我が巨人軍ですが、その広島戦でも目立ったのが中継ぎ陣の奮闘でした。

特に3連戦で好投をした中継ぎのサウスポー池田駿投手の評価が急上昇中です!

去年はじめて池田を見たのは魔の13連敗をしていた時期でした。あの頃は評価が難しい投手でしたが

今年はコツコツと与えられた場所で結果を出し始め、今では中継ぎ投手陣が崩壊な中

唯一好投をしている投手かもしれません。そして鬼門と呼ばれたマツダスタジアムから366日ぶりの勝利をあげれたのも2年目の池田駿投手なしでは語れません。そんな池田投手ですがピアノが特技との声も聞こえてきていますので

西武の山川選手や先輩の桑田投手のようにピアノを活かした繊細なピッチングができるようになるか

そんな所も見ながら紹介させて頂きたいと思っています。

高田萌生は松坂2世?性格、特徴は?今後するべきことは?彼女はいる?巨人の未来を担う救世主になるか?

池田駿投手は2年目の中継ぎを支えるサウスポー、社会人ではMVP!?

池田投手の簡単なプロフィールを早速語っていくと

名前 池田駿(いけだしゅん)

生年月日 1992年 11月26日 (25歳)

身長 174cm

体重 71kg

投打 左投左打

キャリア 新潟明訓高校→専修大学→ヤマハ→巨人(2016年ドラフト4位)

年俸 2000万

特技 ピアノ

と経歴を挙げさせて頂きましたが、特技であるピアノは中学3年生から始めたそうで気分転換に弾いていたそうです。

新潟明訓時代の恩師は体が硬くとてもプロに行くような投手に思えなかったそうです。

しかし2年春からエースになり3年時は甲子園でも活躍ベスト8まで進みました。

その後は専修大学では怪我をしたり、伸び悩んでしまいますが二部リーグで結果を残します。

そして社会人のヤマハでは日本選手権でMVPを獲得します。そこで評価を挙げ巨人にドラフト4位で指名されプロの世界の扉が開かれました。

1年目から33試合に出場!人柄は良く太陽のように明るい性格!?

池田投手は即戦力投手として入団しているので1年目から33試合に出場0勝2敗4H防御率3.35

そこそこの成績を残します。そして今季も安定した成績を残し中日戦では初勝利、そして8月10-12日の3連戦では好投し、鬼門マツダスタジアムから366日ぶりの勝ちを呼び込みます。

チームが逆境、低迷している時によく投げているイメージの池田投手ですがそこでもコツコツと自分の仕事をこなし

結果として評価をジワジワと挙げていくタイプなのかなと見ています。特に中継ぎ投手というのは他のポジションに比べると地味ではありますが、チームの流れが変わりやすい所で投げていますので抑えて当たり前。打たれると目立つポジションでもあります。

性格は明るくおしゃべりで後輩には結構慕われるタイプのようです。既に結婚をしており、特に奥さんの作るオムライスが好きなようです。高校時代から10年間くらい風邪を引いたことがないらしく、体が強いというのは武器になりそうですよね。

みんなが低迷している時もコツコツ自分のやるべき事をこなしている池田投手は良い意味でマイペースなタイプなのかなと筆者は推測しています。

池田投手の球種、球速は?武器は何?

池田投手の球種はストレート、カットボール、チェンジアップ、スライダーで

カットボールの割合が高いピッチャーです。

球速は148kmですが、スピードは140km前半が主体、カットボールとブレーキの効いたチェンジアップには自信を持っていてコントロールも悪くないという感じです。

課題はストレートのコントロールと斎藤コーチには言われていてそこを課題として鍛えた所、今季の成績に繋がっているようです。

16試合 1勝1敗1H防御率2.30と登板数は少ないものの、今年は去年以上に責任のある場面で投げて抑えている印象があります。特に今年は大量失点を取られるシーンもなく安定しているイメージです。

まとめ

長年巨人を支えて杉内、山口が既に勤続疲労で主力として投げるのが厳しいなか中継ぎの池田の仕事というのはもっと評価されていいと思います。今後安定感のある中継ぎ左腕という評価が定着すれば中継ぎエースとして

出世する可能性も秘めた投手といってもいいでしょう。もっと池田駿投手に注目して後半戦の巨人の戦いを見てみると面白いかと思いますね!!

宮國椋丞は中継ぎエースの才能あり?太った?性格は優しい?球速 変化球は?イケメンでかわいいので女性ファンは多い?

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ひらっちの12球団野球ブログ , 2018 All Rights Reserved.