プロ野球とオフ会と私

巨人内海が14年連続勝利!斎藤雅樹以来チーム3位タイ!

 
14
この記事を書いている人 - WRITER -

さあ今日も野球のネタで盛り上がっていきます!?

昨日の巨人VS阪神戦ですが、先発は2軍で好投を続けていた内海哲也投手がようやく今季初登板でした。

去年より球のキレ、体のキレが良くなっていて306日ぶりの今季初勝利を手に入れました!!

入団2年目から勝ち星を重ねており14年連続勝利はチームだと斎藤雅樹氏以来の快挙らしいです。いかに長年巨人の為に投げ続けてきたかがわかる数字ですよね?

他にも堀内恒夫氏の16年、槙原寛己氏の17年と上には上がいますから、先輩を追い抜く感じで頑張って欲しいですよね?

さあ昨日の試合を振り返ってみたいと思います。

阿部の3ランで先制してそのまま逃げ切り!原政権の時に活躍した二人がお立ち台に!

昨日の対戦投手は今年の新人でドラフト5位の谷川投手でした。社会人入団でタフな投球スタイルで評価を上げていたようです。その谷川投手から3回に阿部慎之助が2号先制3ランを放ちます。

これで気が楽になったのか内海は四球を一つも出さないナイスピッチングで右バッターにうまく内角にストレートを強気に投げ込み、カーブ、チェンジアップも有効に使ってました。5回1/3を投げて4安打奪三振6で2失点という内容、6回から球が高くなり出して宮国にバトンタッチ。福留には打たれますが、その後、上原→澤村→カミネロの必勝リレーで何とか今季初勝利。

去年はふがいないピッチングが続いて2勝8敗と成績が落ち込んだ内海ですが、今年は体のキレが素人目から見ても良いように思いました。元々は3日の広島戦予定でしたが雨でスライドしたのが結果的に良かった気も。

阪神戦では結構いいピッチングをするイメージもあったのですが、そういう相性も加味してこのタイミングがベストだったようにも思えました。

まとめ

今後も6番手投手として投げていくかなとは思いますが、

現在3.4番手の野上、山口俊投手が不調ですし、あとは大竹、吉川の調子もまだまだあいまいな為、

先発投手がまだまだ不安定な中、5番手に這い上がれるか!?

チーム状況が良くない時にこういうベテランの存在感は光ると思うので今年も6-7勝くらいは期待しています!

巨人ゲレーロ2ホームランも野上が7失点でノックアウトGW最終日DeNA戦

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ひらっちの12球団野球ブログ , 2018 All Rights Reserved.