プロ野球とオフ会と私

筒香の性格は?怪我に強い?守備が下手でバッティングだけでメジャーは厳しい?

 
shubi
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちはー!野球ブロガーのひらっちと申します!今回はハマの4番こと筒香嘉智選手について色々語っていきたいと思います。あの松井秀喜さんが認める長打力、バッティングレベルの高さは既に御承知の通りだとは思いますが

意外と性格だったり、内面の事は知られていないと思うので筒香選手の性格だったり、課題の守備、

そして尊敬する松井秀喜が成功した地メジャーリーグで筒香選手は通用するのかなど

詳しく語っていきたいと思います。

松井秀喜は今現在何してる?監督の可能性は?有能になりそう?さらなる伝説へ

既に日本でのバッティングは完成形?中畑監督時代に覚醒!ブレイク!

筒香選手といえば横浜高校時代からハマのゴジラと異名が付くくらいバッティングでは既に注目されていて、横浜に入団した時は将来の4番候補として期待されていました。鈴木尚典氏の指導の元、二軍でフォームを作り上げ、本塁打王を獲得と二軍では無双中でした。パワーだけなら当時一軍にいた村田修一や多村をしのぐレベルと言われていました。

しかしなかなか一軍では芽が出ずに時間がかかっていましたが、中畑監督がDeNAの監督に就任すると2014年頃からレギュラー選手としてクリーンナップを任されます。そして中畑監督が打撃コーチ時代に縁のあったメジャーリーガー松井秀喜氏を臨時コーチとして招聘。

ここで筒香は指導をあおぎ、一気に覚醒。ドミニカのウィンターリーグなどにも参加しそこでの刺激も得られたのか2016年は

キャリアハイの44本塁打110打点と一気に日本でトップレベルのバッターへと飛躍します。

このまま日本では松井秀喜氏の50本塁打を打つのも時間の問題かなと思っていましたが去年はWBCから戻った後不振を極め夏場以降持ち直したものの28本塁打と松井レベルのバッターと期待されていた筒香にとっては物足りない数字となってしまいました。

そして2018年も春場は調子が上がりませんでしたが5月から復調、90試合.297 22本57打点を記録。

夏場に打ちまくって最低35本は打ってほしいなと筆者は願っています。2016年の打撃が筒香の完成形かなーと思っていますが、もうひと段階のレベルアップが必要ではないかとちょっと歯がゆい気持ちになってしまう筒香の成績です。

もちろん悪くはないと思うんですが、3割30本90打点で満足していいの?という感じです。どうせなら.330 50本140打点くらいと落合、松井クラスのスケール感を期待したい所です。

筒香もそろそろFA取得?メジャー?巨人?DeNA残留?

筒香選手も9年目という事でそろそろFAの取得も近いのかなと見ていますが、果たしてメジャーリーグには挑戦するのでしょうか?個人的にはメジャータイプの打者ではないかなというのが正直な感想です。

というのもメジャーリーガーの打撃力はすさまじく、総合力で差別化を図らないととてもじゃなですけど通用しないと思うからです。イチロー、松井秀、青木、城島、井口、松井稼、岩村、田口、福留など早々たるメンツがメジャーに挑戦していますが

活躍する条件としては外野手、守備が上手い、足が速いという要素が必要不可欠かなと。

あの松井秀喜も入団当初は俊足と言われていましたし、肩も強くゴールデングラブ賞を受賞するくらい守備力も向上し

売りは長打力だったものの、他のツールも平均以上を兼ね備えていました。しかし筒香選手を見てみると売りはバッティングだけで守備、肩、走力とも平均以下。特に守備範囲は広くなく、守備も年々上手くはなってきているものの外野手としては平均以下という位置みたいです。パワーヒッターという事を考えると全然良いと思いますが、メジャーを目指すとして守備でアピールは出来ないですし、寧ろ足を引っ張るかもしれませんね。

あとメジャーで活躍するには移動や試合数の多さなどなどタフさも要求されてきます。若い頃は怪我が多く、なかなかレギュラーに定着できなかった筒香ですが最近は怪我にも強くなってきています。ただタフというレベルまでは達していない感じですかね。

あとはFAを取得して中畑監督や松井秀喜さんの古巣である巨人に移籍という可能性も考えられなくはないですが、今年もゲレーロで失敗したりとFAでは少々懲りてきていると思いますし、獲得の可能性は低いでしょう。

筒香の性格は明るく笑顔も多く海外でも溶け込めるタイプ?

筒香といえば見た目の風貌からコワモテで口数が少ないので無愛想な雰囲気なのかなと感じるファンもいると思いますが、どちらかというと真面目な性格ゆえにああいうマスコミ対応なのかなと筆者は見ています。練習風景や選手とジャれている姿を見る限り明るい性格で笑顔を見せる時も結構あり、ドミニカのウィンターリーグも難なくこなしている所を見るとラテン系の選手とも相性は良さそうです。あの明るい性格の中畑監督やラミレス監督とも上手くやっているところを見ると我が強いタイプというよりは人から好かれやすい性格をしているのかもしれませんね!!今後キャプテンシーやチームを引っ張るリーダーシップを出してく上で人に好かれるというは大事な要素だと思うので口数は少なくとも尊敬される選手になって強いDeNAを作って活きそうですね。

まとめ

さて筒香選手の性格やバッティング、課題の守備や怪我に強いからだ、今後の動向なども語ってみました!!

私個人としてはまだまだ物足りなさを感じているのでここからワンランク上の選手になってDeNA史上最高のホームランバッターとして実績を積み重ねていって欲しいですね。最低でも村田修一の通算本塁打数は抜くくらいのモチベーションを持って

40本以上の本塁打を毎年量産して欲しい選手の一人ですね!

宮崎敏郎の凄さはバッティングフォーム?性格は優しい?結婚はしてる?

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ひらっちの12球団野球ブログ , 2018 All Rights Reserved.